第22回 コンセール・マロニエ21

 『コンセール・マロニエ21』は、未来に飛翔するクラシック音楽界の有望な若手音楽家に発表の機会を提供し、今後の活躍を奨励するとともに音楽文化の振興と発展を願って公益財団法人とちぎ未来づくり財団が開催するコンクールです。

開催概要

募集部門

 ピアノ

参加資格

 2017年4月2日現在:満15歳から満35歳まで

 ※居住地、国籍は問いません。
 ※過去の「コンセール・マロニエ21」第1位入賞者は、同一部門での再応募はできません。

審査員〔敬称略〕

 審査員長 = 沼野 雄司
 審査員 = 植田 克己、土田 英介、寺田 悦子、中井 恒仁

受付期間

 2017年6月1日(木)~6月19日(月)〔必着〕

参加料

 録音審査:5,000円
 ※録音審査参加料は、必ず参加者の氏名で下記口座へお振り込みください。
  振込先/足利銀行 県庁内支店 普通口座 3293693
      公益財団法人とちぎ未来づくり財団((ザイ)トチギミライヅクリザイダン)
 ※振込手数料は本人負担となります。一旦納入された参加料は返却できません。

 録音審査通過者:15,000円(オーディションと本選を含む)
 ※納入方法は、録音審査結果通知でお知らせします。

参加曲

 指定された曲の演奏を審査します。(参加曲一覧を参照)

申込方法

 録音審査参加料(5,000 円)を振込後、1週間以内に次のものを同封の上お申し込み下さい。

  1. 参加申込書(申込日から6カ月以内に撮影したカラーの顔写真を貼付)
  2. 録音提出物(詳細は、下記の注意事項参照)
  3. 返信用封筒(角2号封筒240mm×332mm に450 円分の切手を貼り、結果返信先の住所・氏名を記入)

    【申込先】 〒320-8530 栃木県宇都宮市本町1-8 栃木県総合文化センター内
    『コンセール・マロニエ 21』係
    TEL 028‒643‒1010(9:00~17:00)

    ※指定期日までに参加申書一式が届かない場合は、審査の対象外となります。

録音提出物

 次の注意事項を確認の上、提出してください。

  1. 録音提出物は、2016 年6 月1 日以降に録音されたCDのみとし、加工・編集されていないものとします。
  2. CD(CD-Rに限る)は、一般的なCDプレーヤーで再生可能な形式(音楽CD(CD-DA)形式)で録音されたものものとします。必ずCDプレーヤーで再生可能か確認してください。
  3. CD本体に氏名・参加部門・トラック番号・曲名を明記してください。
  4. CDは曲ごとにトラックを分けてください。また、参加者の氏名が特定できる内容は録音しないでください。
  5. 録音状態が劣悪な場合、審査の対象外となります。
  6. 提出いただいた申込書・録音提出物は審査終了後も返却できません。

録音審査(第1次)

1 審査方法

 提出されたCDの演奏録音を審査します。(非公開)

2 結果発表

 参加者へ7月上旬までに郵送で結果を通知します。

オーディション(第2次審査)

1 日程

 2017年8月19日(土)

2 会場

 栃木県総合文化センター メインホール

3 参加者

 「録音審査」合格者

4 審査方法

  1. 演奏順は主催者の抽選により決定します。
  2. 一般公開(入場無料)で審査します。
  3. 演奏を途中で打ち切る場合があります。

5 合格発表

  1. 結果発表は審査終了後、ホームページで発表します。
  2. 参加者には郵送で結果を通知します。

6 注意事項

 参加者の演奏に要する経費(旅費等を含む)は、全て本人の負担となります。

本選・表彰式

1 日程

 2017年10月14日(土)

2 会場

 栃木県総合文化センター メインホール

3 参加者

 「オーディション」合格者

4 審査方法

  1. 演奏順は主催者の抽選により決定します。
  2. 一般公開(入場無料/要整理券)で審査します。

5 結果発表

 結果発表は審査終了後、表彰式で発表します。

6 その他

 参加者の演奏に要する経費(旅費等を含む)は、全て本人の負担となります。
 表彰式終了後、本選出場者全員を対象としたレセプションを行います。

表彰・入賞者支援

1 表彰

 本選審査終了後、表彰式において優れた演奏者へ賞状及び下記の賞金を授与します。
  第1位/100万円  第2位/50万円  第3位/10万円
 ※入賞者が同位に複数いる場合は、当該順位及びその次の順位の賞金の合計額を等分して授与します。
 ※賞金からは税法に基づく税金が差し引かれます。

 上記以外の本選出場者は、入選として賞状を授与します。

2 入賞者支援

 上位入賞者には、栃木県交響楽団特別演奏会、入賞記念コンサート等の当財団主催事業や栃木県等が実施する演奏会へご出演いただきます。

  • 本コンクールの録音・録画権、放送権、頒布権は、すべて主催者に帰属します。
  • 申込書に記載された個人情報は、本コンクールの実施及び審査を目的として使用し、無断で他の目的に使用したり、第三者に提供・開示することはありません。ただし、主催者から主催事業の案内等を送付する場合があります。
  • オーディション・本選の際に当財団が記録として撮影した映像は、栃木県や当財団の広報物、ホームページに掲載される場合があります。
  • オーディション・本選の合格者については、氏名、年齢、出身地、最終学歴、所属をマスコミへ発表するとともに、栃木県及び栃木県総合文化センターのホームページで公開します。

3 レセプション

 本選出場者とその関係者にご出席頂くレセプションを表彰式終了後開催します。
 本選出場者の方や審査員の先生方と直接交流できる機会として奮ってご参加ください。

 ※参加対象者は本選出場者及び関係者のみとなります。一般の方のご入場はできません。

参加曲一覧

【録音審査】

〔A〕 ショパン:12の練習曲Op.10
        12の練習曲Op.25
        の中から任意の1曲

〔B〕 以下①から⑤の作品から任意の1曲

  • ①バッハ :平均律クラヴィーア曲集 第1巻・第2巻から任意の1曲(プレリュード・フーガ)
  • ②バッハ :6つのパルティータの中から1曲を選択し、4分以上演奏する
  • ③ハイドン :ピアノ・ソナタの中から任意の1曲の第1楽章
  • ④モーツァルト :ピアノ・ソナタの中から任意の1曲の第1楽章
  • ⑤ベートーヴェン :ピアノ・ソナタの中から任意の1曲の第1楽章
  • (原則として繰り返しは無しとする)
 ※以上、A・B からそれぞれ1曲を録音すること(曲ごとにトラック分けすること)

【オーディション】

 任意の独奏曲(録音審査演奏曲を除く)とし、複数曲も可
 ただし、演奏時間を10 分程度とする

【本  選】

 任意の独奏曲(録音審査、オーディション演奏曲を除く)とし、複数曲も可
 ただし、演奏時間を20 分以上30 分程度とする

【注意事項】

  • 「オーディション」は、審査の都合で演奏の途中で打ち切る場合がある
  • 「オーディション」、「本選」ともに暗譜で演奏すること
  • 演奏曲によっては、楽譜を提出してもらう場合がある

ダウンロード

栃木県総合文化センター TEL:028-643-1000(代表) FAX:028-643-1019

〒320-8530(専用) 栃木県宇都宮市本町1-8

© 2013 栃木県総合文化センター All Rights Reserved.